ayako's diary

四十路女のたわごと

小言

あしたへの日本語の授業の準備

投稿日:

ゴールデンウィーク最終日です。(もう最終日です!)

ここ2、3年、ゴールデンウィークには何故か新潟へ行くのですが・・・

今年は・・・

3月までの忙しさ+4月から新しい職場になっての気疲れで、とにかくゆっくり休みたい!!

という思いから、プチ引きこもり。

ただ、時間があると、色々と考えてしまったり、悶々とする今日この頃。

仕事しなくちゃと思いつつも、最終日の今日、午後になってやっと無気力から脱出し、仕事モードに入りました。

まだ休みなのに、仕事の話ですみません。。。

世間では「働き方改革」という言葉を耳にしますが・・・教育業界で改革はいつ起こるんでしょうか。

前の学校から今の学校へ移動した理由の一つが、自分の中の「働き方改革」のつもりだったんですけどね。働き方を見なおして、少し無理をしない方に行ったつもりだったけど、結局授業準備を家でしているという・・・

私は常勤といって社員です。(日本語教師には私のような常勤と非常勤の2つの働き方があります。)常勤なので、就業時間に授業準備をしたらいいのだけど、それがなかなかできない。他の業務の方が優先になってしまって。授業準備だって、立派な仕事なんですけどね。。。授業準備は家でするものっていう雰囲気をなんとかしたいなぁ〜

新しい職場は授業をパソコン(パワーポイント)でします。今までは、原始的に絵カード使ったり、ホワイトボードに板書したりなので、教案は作ってあるけど、パワポはない。ので、また1から作ってます。

しかも移動してすぐに今まで使っていたwindowsのパソコンが壊れるという非常事態が発生し、なにを血迷ったかMacに乗り換え、使い方も慣れず・・・時間がかかる。

・・・と愚痴っぽくなってしまいましたが、こうは言っても準備を始めてしまうと結構楽しいんですよ。結局は仕事が好きなんだよね。(他の非常勤の先生と連絡とったら、その先生も授業準備していました。この仕事って本当にworkaholicばかりだ。)

あーでも、明日からまた仕事かぁ。学生もきっと「明日から学校かぁ」って思ってるんだろうな。明日天気悪そうだし、学生来るかな。。。

-小言

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

About me

 

About me

東京暮らししている40代(あえて)女子。日本語教師として外国人に日本語を教えながら、私生活を充実させたいと婚活を始めました。